カテゴリ:暮し( 13 )

ブタがジャンプで世界記録

三重県阿山町の農事組合法人「伊賀の里モクモク手作りファーム」のミニブタ「小鉄」(雄、1歳9カ月)が高跳びで70センチを達成し、来年発行されるギネスブックに掲載されることがこのほど決まったというニュース (共同通信-10月28日)。

記録達成は8月下旬だったとのこと。同ファームがジャンプの瞬間をビデオで撮影し、イギリスはロンドンのギネスブックの発行元に送り、世界記録と認定されたそうだ。今月28日の練習では74センチも跳んだらしい。

ミニブタはペット用に品種改良された小型のブタで、同法人によると、ブタはどの種も脂肪が多く機敏な動きが苦手だが、小鉄は生後半年で約40センチの小屋の壁を乗り越えた天才肌とのこと。1日30分のジャンプ練習と食事制限で鍛え、ウエストは同年代のミニブタより30センチも細くなったとか。

こんなご時世にあって、なんともほのぼのとした、ちょっと笑えるニュースだ。他のブタさんより30㎝もウエストが細い「小鉄」。人間にのダイエットを「まだまだだな」っと笑っていそうだ。

最近鈍った体が重い。子鉄ほど飛べない人間の私がここにいる。子豚に負けぬよう、ちょっと体を動かさなければならないと感じたニュース。

Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-10-28 19:08 | 暮し

災害へ対する意識の強化

「台風23号で堤防が決壊し、市街地が大規模に冠水した兵庫県豊岡市に23日、同県立舞子高校環境防災科(神戸市垂水区)の生徒らがボランティアとして駆け付け、床上浸水した施設の清掃や後片付けに奮闘した。」(10月23日共同通信より)

震災で生まれた環境防災科。この科は、1995年の阪神大震災の経験を踏まえ、実践的な防災知識を学べる全国初のコースとして、兵庫県が2002年4月に開設したものだそうだ。生徒らは「少しでも被災地の役に立ちたい」と張り切っていたとのこと。

今、日本は異常な状態にあると言っても過言ではないだろう。昨日も新潟中越地震が起きたばかりだ。去年、今年と大型台風が立て続き上陸し、現在もなお24号が接近している。

震災、災害等が頻繁に起きるようになった昨今、上記の環境防災科ものようなコースを新たに開設し、即時に活動できる、そして確実に対処できる人材の養成が不可欠になりつつあるのかもしれない。被災者への適格かつ敏速な対応、心身のケア、復旧活動への協力等のできる人材である。

われわれもボランティア活動への参加と同時に、災害へ対する意識を強化し、日ごろの対策・準備等を怠ってはならない時代になってきたのだろう。今回の地震等でお亡くなりになった方々、そしてご家族へ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。1日も早い復旧を祈りつつ…。

Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-10-24 20:10 | 暮し

殺虫剤に発がん性物質

ひとごとではない。
時事通信(10月20日)の記事によると、ゴキブリ、ハエなどを退治する医薬品指定の殺虫剤に発がん性物質が多量に含まれている製品があるという。

発がん性の有毒物質の名は「ジクロルボス」。記事には、「6畳相当の実験室で天井からつり下げて使う家庭用殺虫剤を噴霧したところ、ジクロルボスの推定摂取量は世界保健機関(WHO)の許容量に比べて大人は最大13倍、子どもでは28倍に達した。ファンを使って拡散させる業務用では、窓を閉めた倉庫で子どもで最大85倍にもなった。」とある。

これは、日本の製品のことであるが、ここ中国の基準はどうなっているのだろう。実際、この夏使ったゴキブリ用殺虫剤は、使用するたび喉に痛みを感じ、臭いも非常にきつかった。しかしながら、ゴキブリと共存もできず。

お子さんのいる方は、使用の際は十分にお気をつけあれ。
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-10-20 16:51 | 暮し

輸入スプレー消火器は頼りにならない?

消えない!

油火災などの初期消火に有効とされるスプレー式簡易消火器のうち、適切に使用しても火を消すことができない商品のあることが、国民生活センターの調べで分かったという。

この商品は、韓国製のファイヤーフェイド、コールドファイヤー、台湾製のファイヤーストッパー、アメリカ製のファイヤーファーストエイドの4銘柄。いずれもてんぷらなどの油火災に有効と表示されているが、同センターが行った性能を試すテストで、4銘柄とも火を消すことができなかったという。このテストでは、銘柄ごとに計4回行ったが、いずれも同じ結果だったとのこと。一方、国産のスプレー式簡易消火器7銘柄についても同じテストを行ったが、こちらは適切に消火されたとの結果。

スプレー式簡易消火器は、通販などでも時々見かける、てんぷら油やストーブ火災の初期段階の消火に有効とされている簡単操作の商品。ホームセンターなどでも1000~5000円程度で販売されている。

スプレー式簡易消火器の鑑定試験を行っているのは、日本消防検定協会というところらしいが、こちらでは基準を満たした製品に鑑定マークを表示しているという。ただし鑑定試験を受けるかどうかはメーカー側の任意となっているため、基準外品も多く出回っているというのだから、少々不安だ。

いざというときのためのスプレーで火が消せない、なんて全くもって話にならない。健康食品の話ではないが、外国製品には本当に気をつけたい。もちろん、日本製のものがすべてにおいて万能ではないが。

価格、品質、生産地、製造地などなど、確認を怠らず、わからなければきちんと聞かなければならない。「ま、いいか」では商品が買えなくなりつつあるのかもしれない。
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-10-08 21:40 | 暮し

仲人立てたカップル激減

リクルートがまとめた結婚に関する調査結果によると、仲人を立てたカップルは5パーセントを切ったとのこと。首都圏ではわずか1パーセントだそうだ。仲人を立てたカップルは、3年前には約18%だったのに対し、今回は約4分の1に減っているという。

同社は、結婚が「家と家」から「個人と個人」の結びつきに変化したことが背景あり、今後は仲人のいる披露宴にはめったにお目にかかれないかもしれないだろうとのこと。

確かに、仲人のいる結婚式は滅多に見かけなくなった。家と家、または両親の職業上、親の為に、という人もいるだろう。ちなみに、私の時も立ててない。

結婚式は、それでなくても費用がかさむ。その上、神経も磨り減る。地味婚と言われて久しいが、今後ますますその形式は変化していくだろう。冠婚葬祭はその国の文化を色濃く反映する。日本の生活環境や体系、文化の変化は、結婚式にも影響を与えているのだろう。

しかしながら、発起人は必ず立てた方が、結婚式を挙げる本人にとっては楽だ。これだけは、自身の教訓である。

↓今日もポチいただけるとがんばれます
Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-09-19 14:47 | 暮し

人名用漢字 578字追加

以前にも書いたこの人名用漢字追加の話題。

今回は、「檎・苺」などの他にも「屍・呪」が追加案に入っていると、ニュースで取り上げられていた。

そもそも人名用漢字とは、読んで字の如く、人の名前につける漢字。今回、屍や呪という漢字が人名にふさわしくないということで取り上げられているが、そもそも常用漢字(1945字)のなかにも、相当ふさわしくない漢字がある。「死・殺・恨…」。「死郎」とい名ならいいのか?

人の名として適切か否かは、残念だが親の良識に任せるより他ない。それは、今の時代に限らず、昔からのことだ。あえて、「屍・呪」の文字を追加する必要があるとは思わないが、あまり大きく取り上げるのもいかがか。

もしかりに、これらの漢字を使って、我子に名前をつけたなら、非難されるべきは使用できる漢字ではなく、名付けた親であろう。過去に、悪魔という名をつけた親がいたことを思い出す。

自分の名は、自身を形成する上で非常に重要なもの。与えられた名で生涯不便を強いられるようなことがないよう名付けてくれることを願うばかりだ。

↓今日もポチいただけると励みになります
Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-06-12 09:52 | 暮し

格好いいパパ、キムタクがダントツ

父の日を前に、筆記具ブランドなどの販売会社が行ったアンケート結果だそうだ(6月12日・共同通信より)。アンケートの内容は「あなたが注目するステキナパパ」。

さて、いかがか?このステキナパパアンケートを答えた年齢も気になる。
世の中にキムタクファンが多いだろうから、あまり声を大にしててはいいにくいが、格好いいパパだろうか…。ちなみに2位は、ベッカムだそう。個人的には、3位の反町の方がよっぽど良いパパに感じる。

カンヌ映画祭でのキムタクの様子を思い出すと、どうもステキなパパということばがしっくりこない。もっとステキナパパがいそうだが…。

週末は父の日。みなさんは、なにをプレゼントするのだろう?私の場合、父の日は仏前で手を合わせろと、と母に言われそうだ。


↓本日もよろしくお願い致します。
Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-06-12 09:21 | 暮し

ゴミ入りギョーザ 日本でも輸入

昨日、韓国で発表された会社12社。今朝のテレビで、これらの会社のうち最低でも1社は日本へ輸出していたという。厚生労働省は、今日にも会社名を明らかにするようだが、それにしても恐ろしい。

日本のギョーザにも影響を与えかねないこの韓国製ギョーザ事件。業界にとっては、迷惑この上ない話だろう。

我が家でも餃子は食べるが、手づくりする機会が増えそうだ。

↓本日もよろしくお願い致します。
Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-06-11 09:48 | 暮し

出生率低下と女性の生き方

厚生労働省がまとめた2003年の人口動態統計が昨日9日明らかになった。それによると、出生率は前年度の1.32から1.29へと低下したという。

この出生率の低下が大きく取り上げられたのは、今回の年金改革関連法案で予測されていた出生率より低かったためのようだが、出生率の低下、少子化の問題は、年金だけではなくもっと根深いと思う。

私は結婚したが、まだ子どもはいない。年齢も30歳をゆうに越え、子どもが産める体であれば、もうすでに何人かの母になっていてもおかしくない。子どもが産める体か否かはまだわからないが、仮に産めるとしても、まだ持つ予定はない。

理由は大きく2つある。
ひとつは、仕事をしていく上で、出産を挟むと社会復帰させてもらいにくいという不安。もうひとつは、経済的な問題。

働く女性なら、1度は前者の問題にぶち当たったことがあるのではないだろうか。育児休暇が保証された会社や環境ならば、問題は少ない。しかし、そうでないところで働く女性にとって、1度職場から離れると2度と復帰できないという問題は深刻だろう。

これは、経済的問題とも関係する。旦那の給料だけで充分に暮していける妻や子どもは幸せだと思う。しかし、その給料だけではどうしてもやりくりできない場合、妻は働かなければならないこともある。2人目の子どもを持てないのは経済的に困難だから、という友人の声を聞いたこともある。

子どものいる別の友人が家を建てた。アパートで騒ぐ子どもを、下の住人に迷惑になるから静かにしなさいと怒るような子育てが嫌だったと言っていた。自分の家にいるときくらい、もっと自由にのびのびと暮せてあげたいと。もちろん、他にも理由はあるが。家を建てた結果、経済的に2人目は難しいと言った。この場合、アパートにいて2人目を持つ方がいいのか?少なくともわたしはそうは思えない。子どもを持つ理由、持たない理由はさまざまだ。

この他にも、社会で働くことに喜びや目的を感じる女性もいる。子どもを持たなければ女ではない、どこか欠陥がある、という風潮が完全に消えたとは思えない。私自身もまだ子どもがなく、これからもう少し働こうと思っているが、母親になった別の知人から「子どもを持つことが1番」のように言われたことがある。よは、社会に参画するよりも家庭で母になることの方が重要である、という意味である。

確かに、子どもを産むことは尊いことだと思っている。いつかは、人の親になりたい、そう思っている。しかしながら、働けるものなら働き続けたいとも思っている。それは、欲張りなのだろうか?非難されるべきことなのだろうか。

出生率が低いという話題が出るたびに、子どもを持たない女性が1番最初にターゲットにされがちだが、蓋を空ければ個々のさまざまな状況、事情、想いがそこにある。

出生率の問題は、年金、制度、経済などのさまざまであろう。しかし、その奥底には、女性としての生き方に大きく関わる根深い問題が脈々と流れているように思う。

↓本日もよろしくお願い致します。
Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-06-10 10:32 | 暮し

映画料金 50歳以上なら割引

「夫婦50割引」

映画関連団体で構成する「映画に行こう!」実行委員会が発表したキャンペーン。50歳以上なら、夫婦2人で2000円で映画が見れるというもの。ひとり、1000円ということになる。期間は来年の6月30日までの1年間。劇場窓口で、運転免許証などの年齢が確認できるものを提示すれば、このサービスを受けられるらしい。

しかし、日本の映画料金は高すぎはしないか?レンタルショップが賑わう中、閑散としている映画館も少なくないだろう。

先日、私の友人は、映画の日にわざわざ見に行っていた。普段は、料金が高いからだ。このキャンペーン、50歳以上に限らず、もっと大勢の人に適用させていただきたいと思う。

↓よろしくお願い致します。
Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-06-09 09:37 | 暮し