ブタがジャンプで世界記録

三重県阿山町の農事組合法人「伊賀の里モクモク手作りファーム」のミニブタ「小鉄」(雄、1歳9カ月)が高跳びで70センチを達成し、来年発行されるギネスブックに掲載されることがこのほど決まったというニュース (共同通信-10月28日)。

記録達成は8月下旬だったとのこと。同ファームがジャンプの瞬間をビデオで撮影し、イギリスはロンドンのギネスブックの発行元に送り、世界記録と認定されたそうだ。今月28日の練習では74センチも跳んだらしい。

ミニブタはペット用に品種改良された小型のブタで、同法人によると、ブタはどの種も脂肪が多く機敏な動きが苦手だが、小鉄は生後半年で約40センチの小屋の壁を乗り越えた天才肌とのこと。1日30分のジャンプ練習と食事制限で鍛え、ウエストは同年代のミニブタより30センチも細くなったとか。

こんなご時世にあって、なんともほのぼのとした、ちょっと笑えるニュースだ。他のブタさんより30㎝もウエストが細い「小鉄」。人間にのダイエットを「まだまだだな」っと笑っていそうだ。

最近鈍った体が重い。子鉄ほど飛べない人間の私がここにいる。子豚に負けぬよう、ちょっと体を動かさなければならないと感じたニュース。

Blog Ranking
[PR]
by neko_tin_neko_tin | 2004-10-28 19:08 | 暮し
<< 新潟地震義援金箱盗まれる 報道の自由度42位 >>